季節と育毛剤

頭皮環境は外の環境と密接な関係にあります。
季節に合わせて適切なケアをしていきましょう。

 

注意するべきは冬と夏。対極たるこの季節が最も
頭皮に危険が及ぶ季節だといえます。

 

まず今書いているのが8月なので夏から注意点と対策を紹介。

 

初夏といえば梅雨。この季節はジメジメして寝苦しくなる季節です。
気温は大して上がらないのでクーラーなども十分に効果を発揮せず
長い夜をすごすことになるでしょう(一番夜が短いとも言えますが)

 

この季節は頭皮が汗や湿気で水分が多く、雑菌の繁殖も
考えられますので扇風機や除湿モードのクーラーで乗り切りましょう。

 

次にやってくるのが夏本番!日差し、気温ともに辛い時期です。

 

日差しは頭皮に甚大なダメージを与えるので、ゆったりした帽子や日傘で守りましょう
気温の方は、毎日の生活が個人によって違うので2種類だけ紹介。

 

日差しの下やクーラーの届かない空間での作業が多い方
この時期は汗が多いので、別ページにシャンプーを控える項目がありますが
毎日洗髪するようにしましょう。汚れが貯まって毛穴にダメージがあると意味がありません。

 

クーラーばかりの部屋で作業をする方
意外と乾燥しやすい環境ですので、水分摂取を忘れないようにしましょう
頭皮も乾燥しやすく、そのため頭皮が油質でべたつく事もあるので
こちらもしっかり毎日洗髪しましょう。

 

秋から冬に掛けては全体的に乾燥しやすい季節です。
保湿をしっかり行いましょう。日差しは弱まりますが、UVは大して変わらないのも事実です
頭皮のことを考えるなら日傘や帽子は欠かさないように。

 

冬本番になってくると暖房を使う機会が増えます。
そのため乾燥が進むこともしばしば。保湿、加湿、水分補給をしっかり行いましょう

 

 

最後に全季節通してのアドバイス
適度な運動、バランスの良い食事、適度な睡眠時間は欠かしてはいけません。
また、マイナチュレを使い忘れるのはNGです。
一日2回の使用、使用前と使用後のケアも忘れずに